1. トップ
  2. 利用規約

利用規約(利用者様)

本利用規約は,本サービスの提供条件及び当社と会員との間の権利義務関係が定められています。本サービスを利用するに当たっては,会員は,本規程及び個人情報保護方針の全てに同意するものとします。

第1条(目的等)

1 この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アシスト(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「ルルカジ」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件や遵守事項、当社と利用者との間の権利義務関係等について定めることを目的としています。本サービスの登録希望者は、本規約に同意する前に、必ず全文をお読みになり、内容について同意のうえ、登録してください。

2 当社は、第4条に定めるとおり、利用者が、当社が管理・運営するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)を通じて、登録清掃スタッフの提供する訪問清掃サービスの提供する出張清掃サービス(以下、登録清掃スタッフを併せて「登録清掃スタッフ等」といい、各サービスを併せて「訪問清掃等サービス」という。)の提供を受けるための情報や方法・手段を提供するものであり、当社自身は、利用者に対し、訪問清掃等サービスは提供しません。

3 当社と登録清掃スタッフ等との間には、雇用契約関係、労働者派遣関係、フランチャイズ契約関係のいずれの関係も存在しません。

第2条(適用)

1 利用者は、本サイトにおいて、第5条に定める方法により登録を行い、本サービスを利用することにより、本規約に同意したものとみなします。

2 本規約は、利用者と当社との間の本サービス及び本サイトの利用に関する一切について適用されます。

第3条(定義)

本規約において使用する用語の意味は、以下に定めるとおりです。

 (1) 「本サービス」とは、当社が管理・運営するウェブサイト上で提供する「ルルカジ」サービスをいいます。

 (2)「登録清掃スタッフ等」とは、本サイトに登録された登録清掃スタッフをいいます。

 (3) 「訪問清掃サービス」とは、登録清掃スタッフの提供する訪問清掃サービスであり、第9条に定めるサービスをいいます。

 (4) 「訪問清掃等サービス」とは、訪問清掃サービス及び出張清掃サービスをいいます。

 (5) 「利用者」とは、当社所定の登録手続を行った登録ユーザーであって,訪問清掃等サービスを利用する者をいいます。

 (6)  「施術料」とは、利用者が訪問清掃等サービスを受けた対価として支払うサービス利用料をいいます。

 (7) 「反社会的勢力等」とは、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。

 (8) 「アカウント情報」とは、本サービスへのログインに必要となるメールアドレス及びパスワードをいいます。

 (9) 「登録住所」とは、利用者が本規約第5条に基づき本サービスの登録を行う際に届出た住所をいいます。

第4条(本サービスの内容等)

1 本サービスは、利用者等が本サイトを通じて、登録清掃スタッフが提供する訪問清掃サービスを受けるために、次の各号に定める情報や方法・手段等を提供するものです。

 (1) 登録清掃スタッフの登録地域、プロフィール、登録者等による評価等の情報

 (2) 訪問清掃等サービスの申込み方法・手段

 (3) 施術料の決済手段

 (4) 登録清掃スタッフ等の評価ツール

 (5) その他、当社が定めたサービス

2 利用者に対する訪問清掃等サービスの提供は、登録清掃スタッフ等が提供するものであり、当社は、同サービスを提供しません。

第5条(登録)

1 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社が定める方法により登録申込みを行うことができます。

2 登録申込みに際しては、利用者等の住所、電話番号、メールアドレス及び訪問清掃等サービスを必要とする事情のほか、クレジットカード情報等の当社が定めた情報を提供する必要があります。

3 登録申込みを行う登録希望者は、以下の各号に定める要件を満たしていることを当社に対して保証するものとします。

 (1) 登録申込みを行う登録希望者が成人であること。

 (2) 登録希望者が反社会的勢力等ではなく、資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っていないこと。

 (3) 同一利用者に関して本サービスの利用登録を既に行っている者でないこと。

4 当社は、登録希望者について登録の可否を審査し、当社が申込みを承諾する場合には、その旨を登録希望者に通知し、登録希望者が当社所定の方法により登録を行うことにより、登録が完了するものとします。

5 当社は、登録希望者が、次の各号のいずれかに該当する場合は、申込みを承認しない場合があります。

 (1) 本条第3項の保証に反していた場合

 (2) 登録申込みに際して当社が求める登録情報について虚偽が含まれていた場合

 (3) 以前、当社との契約に違反した者であり、本サービスの利用を一時的に停止され、あるいはその利用を強制的に終了されたことがある場合、もしくは、その者の関係者であることが判明した場合

 (4) 刑法および特別刑法等に該当する犯罪により有罪判決を受けたことがある場合

 (5) その他当社が利用者として相応しくないと判断した者である場合

6 当社は、登録希望者の申込みを承諾しない場合において、その理由を説明する義務は負わないものとします。

7 本条第4項に定める登録完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約が利用者と当社との間に成立し、利用者は、本規約や当社の定める方法により本サービスを利用することができます。

8 利用者は、当社が合理的理由に基づき求めた場合には、利用者等の身分証明書を提出するものとします。

第6条(登録情報の変更)

利用者は、本サービスへの登録時に前条第2項に基づき当社に提供した情報に変更があったときは、速やかに、当社所定の方法により、変更情報を当社に通知するものとします。

第7条(アカウント情報の管理)

1 利用者が本サービスにログインする場合には、本サービスの登録の際に定めたアカウント情報が必要になります。利用者は、その責任により自己のアカウント情報を管理するものとし、アカウント情報の誤使用、第三者による利用等により損害が生じた場合には、利用者が一切の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

2 当社は、本サービスにおいて利用者のアカウント情報が使用された場合には、利用者が本サービスを利用したものとみなすことができるものとします。

3 利用者は、アカウント情報を第三者に貸与又は譲渡することはできません。

4 利用者は、アカウント情報が第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知したうえで、当社の指示に従うものとします。

第8条(機器等・費用負担)

1 利用者は、本サービスを利用するために必要となる機器及び通信環境を利用者の費用と責任において用意するものとします。

2 利用者は、前項の機器及び通信環境の維持費用、通信費、パケット料、電気料金その他発生する通信関係費用等一切の費用を負担するものとします。

第9条(訪問清掃等サービス)

1 利用者は、本サイトにおいて定める方法により、登録住所における訪問清掃サービス又は出張清掃サービスの申込みを行うことができます。

2 登録清掃スタッフ等において、利用者からの前項に基づく申込みを承諾する義務を負うものではなく、承諾をするか否かは登録清掃スタッフ等の裁量に委ねられます。

3 登録清掃スタッフ等において利用者からの本条第1項に基づく申込みを承諾した場合には、利用者にその旨通知が届き、これにより、利用者と登録清掃スタッフ等との間に、サービス提供受領者を利用者、サービス内容を申込み内容とする訪問清掃に関するサービス利用契約が成立します。

4 利用者が第4条3項各号に定める状態にない場合には、訪問清掃等サービスを利用することはできません。

5 利用者は、本条第3項に規定するサービス利用契約が成立した場合には、速やかに第10条第2項に基づき、清掃費用を支払うことが必要です。清掃費用を支払わない場合には、サービスの提供を受けることはできません。

6 利用者が、本条第3項に基づくサービス利用契約の成立後に同契約をキャンセル(解除)する場合(無断キャンセルの場合も含みます)には、第11条に基づき、キャンセル料を支払うことが必要です。

7 当社は、訪問清掃に関するサービス利用契約について、その当事者になりませんので、利用者等と登録清掃スタッフ等の間の紛争について、その当事者間で解決を図るものとし、当社は一切の責任を負いません。

第10条(本サービス利用料金等)

1 本サイト及び本サービスの利用は無料です。

2 前条第3項に規定するサービス利用契約が成立した場合、利用者は、登録清掃スタッフ等に対し、速やかに同契約において定める施術料をクレジットカード払い又は銀行振込みの方法により支払うものとします。なお、振込に要する費用は、利用者の負担とします。

3 当社は、登録清掃スタッフ等を代理して、前項の施術料を利用者に請求できるものとします。

4 利用者によるクレジットカード決済ができなかった場合、又は前条第3項に規定するサービス利用契約成立後速やかに銀行振込みを行わなかった場合、当社は、サービス利用契約を直ちに解除するとともに、利用者による本サービスの利用を停止し、また利用資格を失効させることができるものとします。

第11条(キャンセル規定)

1 利用者は、サービス利用契約成立後に同契約をキャンセル(解除)した場合、登録清掃スタッフ等に対し、キャンセル料として、次の各号に定める区分に従った金額を支払うものとします。

 (1) 施術予定日当日 契約時に定めた施術料の100%

 (2) 施術日の前日 契約時に定めた施術料の25%相当額

2 前項のキャンセル料の支払いは、施術料が支払済みの場合には、施術料をキャンセル料に充当する方法により、施術料が未払いの場合には、クレジットカード払い又は銀行振込の方法により行うものとします。なお、当社は、施術料をキャンセル料に充当した後の施術料残金を適宜の方法により利用者に返金します。また、振込に要する費用は、いずれの場合にも利用者の負担とします。

3 利用者が登録清掃スタッフ等に対してキャンセル(解除)の連絡をすることなく施術予定時刻を経過した場合には、施術予定日当日のキャンセルとみなし、本条第1項1号の規定を適用するものとします。

4 前条3項及び4項の規定は、本条第1項乃至第3項の場合について準用します。

第12条(返金)

当社は、利用者が支払った施術料については、理由を問わず一切返金を行いません。

第13条(禁止事項)

1 利用者等は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為またはこれに該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。

 (1) 法令または公序良俗に違反する行為

 (2) 犯罪行為に関連する行為
 (3) 本サイトのサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、当サイトのシステム等に不正アクセスしたり、または不正にアクセスしようとする行為

 (4) コンピューターウィルスその他本サイトに有害なプログラム等を送信する行為

 (5) 本サイトのネットワークまたはシステム等に過度の負担をかける行為

 (6) 本サイトのプログラムを改変、毀損する行為、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他これに類する行為

 (7) 本サイトが提供する情報等に施された技術的保護手段を回避する行為

 (8) 当社の本サイト又は本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

 (9) 本サイト又は本サービスに含まれる著作権、商標権等の知的財産権その他の権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為

 (10) 当社、登録清掃スタッフ等その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉権、信用、その他の権利又は利益を侵害又はそのおそれのある行為(例えば、本サイト上で公開している登録清掃スタッフ等の情報を転載等する行為)

 (11) 当社、登録清掃スタッフ等その他の第三者に対する誹謗・中傷行為、詐欺行為、脅迫行為又は迷惑行為又はそのおそれのある行為

 (12) 登録清掃スタッフ等に対する暴力行為、威嚇行為、セクシャルハラスメント行為、わいせつ行為、つきまとい行為、待ち伏せ行為、その他身体に危険を及ぼす行為又はそのおそれのある行為

 (13) 正当な理由のないサービス利用契約のキャンセル(解除)を繰り返し行う行為

 (14) 本サイト又は本サービスを不法・不正な目的で利用する行為

 (15) 他の利用者に成りすます行為

 (16) アカウント情報を第三者に貸与または譲渡する行為

 (17) アカウントを複数保持する行為

 (18) 他人のアカウントを利用する行為
 (19) 本サービスを利用者以外の第三者に利用させる行為

 (20) 登録に際して、虚偽の情報を申告する行為

 (21) 当社に対し同一内容の問い合わせを繰り返し行ったり、当社に義務のないことを強要するなどして、当社の円滑な業務の遂行に支障を及ぼす行為

 (22) 本サービスの信用を損なわせる行為

 (23) 当サイトのサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

 (24) 本規約に違反する行為

 (25) 同一利用者について本サービスの利用登録を重ねて行う行為

 (26) 前各号の行為を間接的に行う行為、または容易にする行為

 (27) その他、当社が不適切と判断する行為

2 利用者は、本サービスを通じて知るに至った登録清掃スタッフ等と、本サイトを利用することなく訪問理容、訪問清掃又は出張清掃に関する契約を締結してはならないものとし、かかる義務は、当社と利用者との利用契約終了後も存続するものとします。

3 当社は、利用者に本条第1項各号又は前項のいずれかに該当する行為がある場合には、利用者に事前に通知することなく、第17条に基づきサービスの利用停止措置又は登録者資格を失効させる措置(利用契約を解除する措置)を取ることができるものとします。

4 利用者が本条第2項に違反した場合、その違反した利用者は、金50万円を違約罰として当社に支払うものとします。当該違約罰は、当社から利用者に対する損害賠償請求を妨げるものではく、利用者は、当社に対し、当該違約罰に加えて、第14条などに基づき、当社に生じた一切の損害について賠償するものとします。

第14条(損害賠償責任)

利用者は、その行為(利用者の行為と同視できる場合も含みます)により、当社に損害を生じさせた場合には、当社に生じた一切の損害(弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

第15条(権利帰属)

1 本サービス及び本サイトに含まれる所有権、著作権、商標権その他の一切の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます。)は、全て当社もしくは当社にライセンスを許諾した者に帰属します。

2 利用者との本サービスの利用契約によっても、知的財産権等は利用者等に譲渡等されるものではなく、また知的財産権等の使用許諾を意味するものではないため、利用者等は当社の許諾なく、複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます。)、転送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。

第16条(本サービスの停止・廃止)

1 当社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者等に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

 (1) 本サービスにかかるコンピュータシステムのメンテナンス、保守点検または補修、更新を行う場合

 (2) 地震、落雷等の自然災害、火災、停電その他の事故、戦争、動乱、暴動等の不可抗力が発生又は発生するおそれがあり、又は法令の成立、改正により本サービスの提供が困難となった場合
 (3) コンピュータまたは通信回線の障害等により本サービスの提供が困難となった場合

 (4) その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2 当社は、利用者に通知することなく、いつでも本サービスの提供を終了することができるものとし、提供終了日をもって本サービスに関する利用契約を解約することができるものとします。

3 前各項の規定にかかわらず、本サービスが停止、中断又は廃止する前に、利用者と登録清掃スタッフ等との間で訪問清掃等サービスに関する契約が成立していた場合には、同契約は本サービスの停止、中断又は廃止後も有効に存続するものとします。

第17条(利用停止・資格失効)

1 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、利用者による本サービスの利用を一時的に停止し、または利用者資格を失効させる(利用契約を解除する)ことができるものとします。

 (1) 第13条第1項及び第2項の禁止事項に違反する行為が判明した場合

 (2) 本規約に違反する行為が判明した場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合

 (3) 登録内容に虚偽の事実があることが判明した場合

 (4) 施術料のクレジットカード決済ができなかった場合、またサービス提供終了後5日以内に銀行振込を行わなかった場合

 (5) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合

 (6) 以前、当社との契約に違反した者であり、本サービスの利用を一時的に停止され、あるいはその利用を強制的に終了されたことがあることが判明した場合、もしくは、その者の関係者であることが判明した場合

 (7) 利用者のアカウントが第三者に利用されたと判断される場合

 (8) 第5条第3項に定める登録要件を満たさなくなった場合

 (9) 当社が、利用者による本サービスの利用を不適当であると判断した場合

 (10) 当社と利用者との間の信頼関係が失われた場合

2 当社は、前項に基づいて当社が行った行為により利用者に損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第18条(免責)

1 当社は、本サイトの情報及び本サービスの内容が、正確、完全、有用、有効、安全であること等について保証するものではありません。

2 当社は、登録清掃スタッフ等が本サイト上で表示する情報が、正確であり最新であることについて保証するものではありません。

3 当社は、本サイト及び本サービスにエラーやバグ等の不具合が生じないこと、また、本サイトにマルウエア又はウイルスがないことについて保証するものではありません。

4 当社は、本サイト及び本サービスが第三者のいかなる権利についても侵害するものでないことを保証するものではありません。

5 当社は、利用者が本サイト又は本サービスを利用したこと、または当社が行った本サービスの利用停止・中断等により利用できなかったことにより生じた損害等について一切の責任を負いません。

6 当社は、当社が第16条に基づき行った措置によって利用者に損害が生じたとしても、一切の責任を負いません。

7 訪問清掃等サービスの品質等については、サービスを提供した登録清掃スタッフ等が責任を負うものとし、当社は、同サービスについて一切の責任を負いません。

8 利用者と登録清掃スタッフ等の第三者との間で発生した紛争については,当社は円滑に問題が解決できるよう状況把握や情報提供に務めるものとします。

第19条(個人情報の取扱い)

1 当社は、利用者による本サービスの利用に関して取得する個人情報を、当社が別途定める「プライバシーポリシー」に従い、適切に取り扱うものとします。

2 当社は、個人情報を、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。

 (1) 本サービスに関する登録手続、本サービスの提供、本サービスに関する通知、連絡及び本人確認

 (2) クレジット情報の登録、決済

 (3) 問い合わせへの対応

 (4) 利用規約違反が疑われる場合における対応

 (5) 本規約に基づく権利行使及び義務の履行

 (6) 当社の各種サービス、キャンペーン、イベント等のご案内

 (7) 本サービスの利用状況、傾向、利用履歴等の分析

 (8) 当社または第三者の広告の配信、表示

 (9) 紛争・訴訟等への対応 
 (10)その他前各号に付随する業務

3 利用者等は、当社が前項に定める利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を第三者に対し提供することに予め同意するものとします。

第20条(通知・連絡)

本サービスに関する当社から利用者への通知・連絡は、当社が適当と判断する方法で行うものとします。

第21条 解約(退会)

1 利用契約の解約を希望する登録は、当社所定の方法により、解約手続を行うものとします。

2 当社が前項の解約手続を受け付けたときは、その受付日をもって、利用契約は終了するものとします。

第22条(存続条項)

当社と利用者との利用契約が終了した場合においても、第10条(本サービス利用料金等)、第11条(キャンセル規定)、第12条(返金)、第13条(禁止事項)、第14条(損害賠償責任)、第15条(権利帰属)、第18条(免責)、第19条(個人情報の取扱い)、第20条(通知・連絡)、本条、第24条(権利義務の譲渡禁止)、第25条(分離可能性)、第26条(準拠法)、第27条(協議)、第28条(管轄裁判所)の各規定は、以後も引き続き効力を有するものとします。

第23条(規約の変更)

1 当社は、本規約を利用者に対する事前の通知なく変更することができるものとします。

2 変更後の利用規約については、本サイト上に表示された時点で効力を生じるものとし、利用者が本規約変更後に本サイト又は本サービスを利用したときに、利用者は変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

第24条(権利義務の譲渡禁止)

1 利用者は、当社の書面による事前の承諾がない限り、本規約に基づく利用契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、第三者に対し譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。

2 利用者等は、訪問清掃等サービス契約の相手方の書面による事前の承諾がない限り、同契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、第三者に対し譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。

3 当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡等(事業譲渡、合併、会社分割等一切を含む)した場合には、当該譲渡等に伴い、本規約に基づく利用契約上の地位及びこれにより生じる権利義務並びに登録者等の登録情報を第三者に譲渡等することができるものとし、利用者は、当該譲渡等ついて予め同意するものとします。

第25条(分離可能性)

1 本規約の一部の条項または条項の一部分が法令等により違法、無効または執行不能と判断されたとしても、他の条項及び当該一部分を除く部分の適法性、有効性または執行可能性に何らの影響を及ぼさないものとします。

2 本規約の一部の条項または条項の一部分が特定の登録者との間で無効とされ、または取り消された場合であっても、その他の利用者との間における当該条項及び条項の一部分の有効性には何らの影響を及ぼさないものとします。

第26条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

第27条(協議)

当社及び利用者は、本規約に定めのない事項または本規約の解釈等に関して疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議のうえ、円満解決を図るものとします。

第28条(管轄裁判所)

本規約又は本サービスに起因・関連して紛争が生じた場合には、その訴額に応じて、大阪簡易裁判所または大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年 1月1日制定